英語力が無さ過ぎて

台湾に友人と旅行に行った時のことです。

事前に行きたいところや食べたいものを調べ、目的地や食べ物は現地の発音で読めるようにしたり、メモに書いて見せられるよう準備をして行きました。あとは適当に英語でなんとかしようと思ってました。ちなみに英語力はいまや中学生レベル以下だと思いますが、英会話は度胸だと思っていたので、特に準備はして行きませんでした。

旅行当日、まず緊張するのはホテルのチェックインです。

カウンターで必要書類を見せると朝食についてなど、英語で説明されます。たぶん簡単なことを言ってたんですが、ポカンと聞いてる私達を見て日本語スタッフに応対が変わりました。ちなみに英語は何言ってるかさっぱり分かりませんでした。

次に電車に乗ることになったのですが、券売機ではなく窓口で買うスタイルです。そこで事前に用意した目的地のメモとともに、「I want to go…」と言い説明しようとしたら、「ああ、ここ行きたいのね!」と日本語で返事が。無理してトラベル英語使ってる日本人というのがバレバレだったのでしょうか。

行き先は台湾でしたが自分達の英語力の無さを痛感しました。台湾の方々が優しくて助かりました。