チョコレート依存症

ここ1年で最も食べる機会が増えたものに、チョコレートがあります。
もともと甘いものが大好きな私は毎日お菓子を食べる習慣があるのですが、今はチョコレートが手放せなくなっています。

その主な理由は、ストレスが増えたから。
土日を含む飲食店の仕事は結構ハードな上、職場にどうしても生理的に受け付けない人がいて、帰宅後は疲れとストレスがマックス状態。
そんなときに甘いチョコレートを一つ口に含むとホッとするのです。
実際は一つでは足りず、何個も食べていますが。
今や依存症なのではというくらい、毎日チョコを食べています。
そのおかげなのかどうなのか、体重は明らかに増えています。
ここでじゃあそろそろ止めよう、という気にも全くならないんですが・・・。
最近では機能性食品としてのチョコも増えてきましたが、個人的な見解としてはやはり明治のチョコレートが一番おいしいと感じます。
オススメは「チョコレート効果」。
始めは苦いと感じましたが、食べ慣れるとミルクチョコよりもこっちの方が美味しいと感じるから不思議です。

まだしばらくはチョコ依存症は続きそうな感じではありますが、このまま行くとバレンタインデーの出費は大変なことになりそうです。
いろんなチョコが食べれるので、むしろウハウハ気分だったりして・・・(笑)